MusicHouse Petit Cakes 高野広子 オルガン・ピアノ

プロフィール

ピアノ・オルガン インストラクター 高野広子

千葉のピアノ教室 高野広子

自宅でレスナーをしながら、音楽教室や文化教室で講師
元CAPCOMでゲーム音楽のサウンドコーディネーター
老人福祉施設で音楽療法のボランティア
幼稚園でりとみっくぴあの指導
バンド、セッションで演奏活動
そんなこんなで私の前を100人以上の生徒さん達が通り過ぎていきました(´∀`*)
子供さん達の成長がとっても嬉しいですヽ(*´▽)ノ♪
確実に丁寧な演奏ができて、きっちり楽譜が書けるようになります
かたや大人の方の真剣な学ぶ姿勢には脱帽いたします
大人は時間というものは作らないとできないのに、その貴重な時間を音楽の学びに充てて下さるのです
質問も沢山いただきます
一生懸命な生徒さんにはこちらも一生懸命になれて楽しいです(´ω`*)
人様にお教えするということは一番の勉強になります

ここで、ケーキ屋さんでもないのにどうして?!
「Petit Cakes」の由来をば。。。
私に”音楽”を教えてくれた同士がいまして、レッスンを受けた帰り、いつもぷちけ~きを食べてお話していました♪
彼女は、「ほら!ここ!ピアノが泣いてるやろ?!」
私「え~~~、わから~~~ん」汗
こうして彼女から”音楽教育”を受けているうちに、”音楽”がわかってきたのです!
彼女とユニットを組んだそのユニット名こそ「ぷちけ~き」だったのです!

 

初期からず~~~っと
「”音”を”楽”しめば上手になれる♪」
をモットーとしてきたぷちけ~き教室の信条は、正しくここから生まれたのです!
「”音”が”苦”になっていませんか?」(:´へ`:)
は正しくその前の私の心情だったのです!!

こぼれ話
2003年にHPを作った時は、何にも対策していないのに
(当たり前!当時SEOもクソもなかった!)
検索”ぷちけ~き”で一番上にきていたのですよ!(゜0゜;)

 

ハモンドオルガンを愛しています♡
チャーチオルガンも好きなので、教会や教会音楽も好きです
エレピも好きです
チェンバロも好きなので、バロック音楽が好きです
ピアノ曲は不思議とメンデルスゾーンに惹き付けられる
生粋のクラシック業界の人は嫌う人が多いけど、理由は多分その方たちからするとメンデルスゾーンのメロディやら和音進行が”チャラぃ”のではないか?!と思う
電子オルガンが弾ける人は脳を4つに分ける(両手両足駆使する!)ことができるのでドラムが叩けるのです
なので私も簡単なドラムは叩けます
その上電子オルガンでは音楽全体を学ぶのでDTMもできるのです
カラオケ・BGM・楽譜作製お任せ下さい